【募集終了】河井継之助記念館 開館10周年記念講演会について

このエントリーをはてなブックマークに追加

平成29年3月18日(土)、河井継之助記念館開館10周年記念講演会を開催いたします。

今回は歴史小説家で各社新聞にて河井継之助が主人公の「龍が哭く」を連載されていた作家、秋山 香乃さんを講師にお迎えし、演題『河井継之助、深まる謎~「龍が哭く」執筆秘話~』をご講演いただきます。

講演会ポスター

↑ ポスター拡大

◆講 師 秋山 香乃(歴史小説家)

◎プロフィール

福岡県北九州市門司区生まれ。日本史に熱中し、高校入学の頃より小説を書きはじめる。活水女子短期大学で司馬遼太郎を研究。卒業後、歴史サークルを主宰。
2002年『歳三往きてまた』でデビュー。
気鋭の女流小説家として精力的に歴史・時代小説を発表している。
著書に『伊庭八郎 凍土に奔る』、『天狗照る』、『相場師・本間宗久』、『獅子の棲む国』、『密偵』など

◆演 題 『河井継之助、深まる謎~「龍が哭く」執筆秘話~』

◆日 時 平成29年3月18日(土)午後1時30分開場、午後2時開演(午後3時30分終了予定)

◆会 場 長岡グランドホテル 悠久の間(長岡市東坂之上町1丁目2−1)

◆定 員 300名(先着)

◆お申し込みについて

はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号、希望人数(1枚につき4人まで)を記入してご応募ください。

宛先は『〒940-0062  長岡市大手通2-6 長岡市観光企画課』まで

応募締め切り:3月3日(金)必着

※抽選結果は3月8日(水)頃発送の整理券にてかえさせていただきます。

詳しい応募要項・はがきの記入例についてはこちらをご覧ください。

募集は終了しました。

◆注意事項

・お申し込みは先着順ではありませんので、順番は一切関係ございません。
・お電話等でのお申込み・当落結果のお問い合わせは、一切お受けできません。

 ◆お問い合わせ先

長岡市観光企画課

0258-39-2344

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>