開館10周年記念講演会

このエントリーをはてなブックマークに追加

3月18日(土)、長岡グランドホテルにて河井継之助記念館開館10周年記念講演会が行われました。

今回の講師は気鋭の女流小説家として活躍されており、新潟日報で連載された小説「龍が哭く」の著者、秋山香乃さん。

秋山さん講演の様子

当日は天候にも恵まれ満員御礼の会場内、執筆秘話を交えての講演に聴講者の方々はメモを取りながら聴き入っていました。

講演を聴かれた方は是非記念館に感想などお寄せください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>