継之助通信

サイト管理人のブログです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ一覧

有料来館者数138,000人達成!

大型連休に入り、記念館は例年以上の来館者数を記録しています。
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

さて、ありがたいことに記念館では先月29日に来館者138,000人目を達成しました。
138,000人目は新潟よりお越しの片山さま夫妻。

新潟から長岡までは在来線でいらっしゃったそうです。

お話を聞いたところ、新潟日報で連載されていた『龍が哭く』やテレビドラマ「駆け抜けた蒼龍」等で河井継之助を知ったとのこと。
今後は『峠』の映画が公開されるのを楽しみに待たれるそうです。

ご来館誠にありがとうございました。

また長岡にお立ち寄りの際は当館にお越しください。

大型連休中も記念館は休まず開館しています。
ぜひ足を運んでみてください。

2019年5月3日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : kawai01

有料来館者数137,000人達成!

記念館では昨日、有料来館者数137,000人を達成しました!

137,000人目に来館されたのはさいたま市からお越しの戸田しのぶ様。

お仕事で柏崎に行かれた帰りに当館に立ち寄られたそうです。

「峠」と河井継之助が大好きなご友人がいらして、ご自身も感化され5年前に「峠」を読まれたそうです。

「花神」も読まれていて、対比が面白いとおっしゃっていました。

 

笑顔が素敵な戸田様。

また長岡にお立ち寄りの際は当館にお越しくださいね。

2019年3月22日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : kawai01

【終了】平成31年度総会・講演会・懇親会を開催します

記念館の梅が満開となっております。

 

さて、河井継之助記念館友の会では、4月20日(土)に平成31年度総会・講演会・懇親会を開催します。

第1部

総会(午後2時~2時30分) 受付は午後1時30分から

第2部

講演会(午後2時45分~4時/予定)

演 題:『河井継之助で未来をひらこう~山田方谷と河井継之助の師弟愛』

講 師:山田方谷研究家・野島 透(のじま とおる)氏

第3部

懇親会(講演会終了後~/会員限定・会費制)

 

申込みは4月17日(水)までとなっております。来館・電話・FAXのいずれかでお申込みください。

詳細はこちらをご覧ください。

2019年3月19日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : kawai01

第12回 越後長岡ひなものがたり【2/14~3/6開催】

だんだんと暖かくなってきて、春の訪れを感じます。

 

さて、長岡市では昨年同様「第12回 越後長岡ひなものがたり」を開催しています。

市内40ヵ所の施設におひな様とスタンプラリーが設置され、ビンゴ形式の用紙に一列以上スタンプを集めるとハズレなしのくじに挑戦できるそうです。

記念館では与板藩主から拝領したといわれるおひな様を展示しています。

これは十代直明・十一代直暉の時代のものといわれているそうです。

当館におひな様だけを見に来られた方は入館無料となっています(館内展示を見る場合は要観覧料)。

みなさま、是非ご来館ください!

2019年2月19日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : kawai01

有料来館者数136,000人達成!

記念館では今月21日(月)、有料来館者数136,000人を達成しました。

 

136,000人のカウントダウン・・・次の来館者でお声がけを!!と職員で話していたところ、偶然にもお越しくださったのは映画「峠 最後のサムライ」に関わっておられる松竹ナビ株式会社の増岡さまでした。

この度はじめて長岡にいらしたそうで、信号機が縦だったり道路などが茶色に染まっていたりと、話には聞いていたそうですが実際にご覧になり感動されたとのことです。

映画化になり継之助について学び始めたばかりの増岡さんは、継之助というといくさやガトリング砲の印象が強かったけれど、「武士の時代が終わり商人の時代が来る」と先見の明を持ち、幕末という時代に生きていたのにビジネスについても今の世に通じる考え方を持っていたことにとても驚いたそうです。また、とにかく人としても魅力的だと思われたそうです。

 

これから2020年の公開に向けますますお忙しくなるでしょうが、お時間がありましたらまた記念館にお立ち寄りください。

2019年1月26日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : kawai01